バックパッカーが覚えておきたい宿泊施設の選び方

インターネットサイトではレビューをしっかり読む

海外でバックパッカーをやっていく上で抑えておきたいのは毎日の宿泊施設選びです。一昔前までは人気旅行雑誌に乗っている宿が定番でしたが、現在では安い宿の検索サイトやアプリの普及で利用者のレビューを見ながら宿を選べるようになりました。そこでまず抑えておきたいのは、実際に宿泊した方の生の声です。宿泊施設によっては、宿のホームページではわからないような清潔さやスタッフの対応など詳しく知ることができます。旅先でのトラブルをなるべく避けるためにもレビューをしっかり読み、清潔で安全な施設を選びましょう。

情報が欲しいなら、日本人宿を選ぶのもあり

海外のバックパッカー一人旅での醍醐味は多くの外国人と英語でのコミュニケーションをとることが一つにあげられますが、余程の上級者でない限り、詳しく現地の様子や生の声を聞くことは難しいでしょう。そこで、利用したいのは日本人が経営する宿、もしくは日本人が多く集う宿です。これらの宿に行って多くの日本人と出会うことで、インターネットやガイドブックからは得られない面白い情報を得、次の旅先へつなげることができます。

連泊割引を利用しよう

長期に渡るバックパッカー旅行では、資金のやりくりが重要になります。移動日が多ければ多いほど交通費もかかります。これらの資金ロスを防ぐため、旅を見直し一つの都市に長く滞在し有名な観光地だけでなく、地元の人しかしらないような場所や集まりに参加するのも楽しいです。多くの宿が長期滞在者の為の割引料金を適用しているので、何日から宿泊が割引になるかスタッフに尋ね、一日の宿泊コストから旅行を計算するのもよいでしょう。

ペット連れの旅行、宿泊には、しつけが肝心です。基本的な命令が理解できるようにしっかり訓練しておくことをお勧めします。